AMAMIKO

mistik Amami-adalar xüsusi shochu

自分を知るための掃除をしよう

自分を知るための掃除をしよう

『自分が見ているものすべては、自分の心を映し出している』

心理学で、「鏡の法則」と呼ばれる法則があります。今自分に起きていることはあなたのこころを写した鏡なのです。

よく対人関係で使われる法則なのですが、掃除にも当てはめてみることができます。今自分の家、部屋の中の物、片付いているのかいないのか、必要なものが整理されているのかいないのか。これらはすべてあなたがつくりだしている状況です。

自分が分からなくなった時はもちろんそうなのですが、自分がこころから望んでいる状態に今いなくて、どこに向かっているのか分からないのであれば、掃除をして見てください。ただ、きれいに整理する所から始めてもいいです。はじめは掃除機をかけるだけでもいいです。ただその時にひとつだけプラスαで追加していただきたいことがあります。

何か物を決めて、なぜこれを持っているのか?今後自分に必要な物なのか?を問いかけてみてください。そして、世間的なモノサシではなく、あなたのこころの声にしたがって「いる」「いらない」と、いるならどうするかいらないならどうするかを決めてください。

はじめはなれませんのでとても時間がかかるかも知れません。でもそれでいいのです。私は初めてこの作業をした時に決めきれずに色んな感情が動き疲れ果ててあきらめてしまいました。しかしそうやって自分と深いところで向き合うことで自分のこころの声を知ることができます。泣き出す方もいるかと思います。それくらいの作業になります。でも一つ一つこころに問いかけて見てください。そこで自分を再定義し直して見てください。自分の中の宝物に気づけるタイミングがやってきます。

これが出来るようになると、なぜ今自分の部屋がこの状態にあるのか?どうしたら自分の望む状態に持っていくことができるのかが分かり始めます。

自分を知るに掃除をしよう。さぁ今日はどんなあなたに出会うことができるのでしょうか。そう考えてワクワクしながら掃除をしてみてはいかがでしょうか。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top